外来患者さんを診察していると、高齢者社会の到来により、医療と平行して在宅生活支援を必要とされる方々が多くなりつつある事を痛切に感じたため、通所リハビリテーションを開設しています。当通所リハに来られた御本人は、生活に変化が出て、心身共に活性化されます。一方、家人にとっては介護の負担が軽減されるため、双方から大変喜ばれています。

 リハビリルームの広さは150平方メートル。
自然の光が射し込む、心地よいお部屋です。

 移動式平行棒(起立歩行練習器具)、ガスリースミス(関節訓練用ベッド)バイスクルエルゴメータ(自転車運動装置)等、リハビリに必要な器具を数々取り揃えています。専門の職員による指導のもと、個々のペースでトレーニングを行うことが出来ます。

 

 

Copyright 2005 (c) Matsuda-Clinic All Rights reserved.